vol.55「Fuji Classics」

Filed under: アメブロ — タグ: — @ 2009/02/18 03:30

LOMOとOLYMPUSと-055
生まれてから四半世紀が過ぎました。

自分で選んで使える時間を何に一番使ってきたかと考えたら、間違いなくバレーボール。

本気でプロになりたくて大学いったからね。(ドンマイ!)

でもそこで得たものは想像以上に大きくて、仲間だったり考え方だったり、一歩踏み出せたから満足だよ。

なんてったって「今は小さなその一歩、やがて大きな虹となる」からね。

どんな道を通ってきても今に生きるわけで、それはもちろん、興味がWEBに移った今も何1つ無駄になることなんてないんだ。(いや、1つくらいはあるかもしれない)

思えば「おれ決めた!WEBデザイナーになる!!」ってブログに書いてから4年。

なかなかいい道進んでるんじゃないでしょうかいまんとこ。

文字にすれば8割叶うって話もあながちウソじゃない。

ただ、WEBデザイナーは最終目標じゃない通過する予定なんだ。

WEBを通して何をしようか、その先が楽しみなんだよね。夢はもう膨らんでます。見てろよまじでやってやる。

とりあえず次の四半世紀の目標は「バイリンガル」ですかね。

描く将来設計にやっぱり英語は外せないわ。

25歳の今お気に入りの一曲はこれ。

【Fuji Classics】志人 feat. SOAR(

何思う今今日ここでいつだって死と隣り合わせの生
だから音でイェイ
生きるヒントと要素たんと実行強くやさしい言動
眠った脳引き起こす己の振動心臓音
張り裂ける寸前の衝動とのりお長い一生で出会うんだろう
沢山の人また人森の鳥や動物
はただ見苦しい人間生活道具には目もくれずただ黙々求愛
子孫を繁栄するべく我が子を育てる本能

親から子またその子供たちへと受け継がれる自然のリズム
人というシーンがいまこそまさに学ぶべき歩めいつもそこに言葉ない

決して忘れない抜けるような青空の真下
すれ違いだったたった一人待ったあの光った瞳味気ない
歌詞噛んでかじかんだ指先握るあなた語る背中いつもこれからの僕たち
生きるさなか毎日ばったり
太陽と目が合ったりまったりそんなあたりまえのことと大事友達
子供心そのものわずかながら細々生きる雑草もやっぱり星の一部なんだし
かすかに存在する自信自分自身の意志
変わらない日々終わらない道心は響き強く胸打つビートに

人は簡単に変われるもんじゃないけど哀れな程忘れ行く
広がる銀河の真ん中で天照照らすネオンが目をかすめ
あんなに遠くにあるまんまるお月さん
だんまりと過ぎ去る富士山の麓住み成る
人を好きになる不思議なスピリチュアル女神リメンバーミー
覚えてますか愛し愛された友よ

何思う今今日ここでいつだって死と隣り合わせの生
だから音でイェイ
生きるヒントと要素たんと実行強くやさしい言動
眠った脳引き起こす己の振動心臓音
張り裂ける寸前の衝動とのりお長い一生で出会うんだろう
沢山の人また人森の鳥や動物
はただ見苦しい人間生活道具には目もくれずただ黙々求愛
子孫を繁栄するべく我が子を育てる本能

いますか信頼できる仲間ありますか守り抜く価値ある場所は
困った時はひとまず助け合い大切な人愛してますか

ありがとう:
健太・潤くん・優太・カトー・ゆりゆり・ネネ・わっちゃん・やよいちゃん・カンコ・あいぼん・良太・ゆうちゃん・ゆきっさ・みっこちゃん・るいちゃん・かなこちゃん・あっこちゃん・清水さん・二藤

Older Posts »

Copyright © 2012 アジサイ All Rights Reserved.