vol.36「妖精の1日」

Filed under: アメブロ — タグ: — @ 2008/07/22 00:38

LOMOとOLYMPUSと-036
でぐちゃんからメールが来た。

《かさいくんは一番仲が古くルイとも仲良しなので『お二人の紹介』をお願いいたしたい所存でございます。何卒よろしくお願いいたします。》

ありがとう、ナイスタイミング。

さて、ここからでございますよ。

まずは昨日の話から。

昨日は健太と良太と優太とエリカとなみちゃんと飲んだ。

たっぷり5時間話して2次会で、

じゃあ目をつむって手をだして、誰がいいか、一番いいと思った人の手を触ろうっていう話になった。

男でも女でもいいからってなったけど、おれはなみちゃんに決めた。

おれのコトを「妖精みたい」って言ってくれてたから、もしかしたら気があるんじゃないかって思ったら気になって。

おれの番。みんなが目をつむって手を出した。

・・・。

なみちゃんの手を左手で、トンって触った。

ちょっと勢いが良すぎたみたいで、隣の優太がビクってした。

いいよ。の声でみんなが目を開けたとき、なみちゃんはうなずきながら下をむいた。

なみちゃんの番、目をつむって手を出した。

・・・。

・・・。

・・・。

いいよ。

めっちゃワクワクしてたのに、酔っぱらってたのに、イッキに目が覚めた。

きっと良太を触ったんだなって思ったらちょっと嫉妬した。

この切ない感じ。久しぶりすぎてドキドキした。

3次会のカラオケは断った。

家に着いたのが3時。

風呂も入らずベッドにも入らず、テレビの前でいつの間にか寝てた。

夢でエリカとイチャイチャしてた。

6時頃おばあちゃんに、トイレに行くのにジャマだって起こされて、ケータイを見たらメールが来てた。

まだ抜けないお酒を抜こうと思って熱いシャワーを浴びた。

7時過ぎ、忘れる前にカンコの誕生日メールを送ってからベッドに入った。

起きたのは11時。

なんだかとても憂鬱で、落ち込んでた。

もう恋なんてしない。

なんて、言わないよゼエタイ。

で、お昼はしょんないからドラクエやってたらメールが来たってわけ。

ありがとうでぐちゃん、おかげ様で考えるコトができたわ。

捨てる神あれば拾う神ありとは、このことだろうって思った。

午後は本屋さんをハシゴして、サンマルクで休憩。

とっつーの日記におれの名前を見つけて、うれしくなった。

何度も言うけど、サンマルクの生演奏はサイコー。

それぞれがおしゃべりしながらリラックスしてる中で、ひとりだけキンチョー感もってさ。

一生懸命ひいてるんだよ、誰が聞いてるわけでもないのに。

カッコイイなぁ。

そういうものに

私はなりたい。(リョータのバーカ)

Older Posts »

Copyright © 2012 アジサイ All Rights Reserved.